MENU

野菜不足が解消されるだけでこんなにも解決できる症状がある!

青汁を毎日飲み続けるのであれば、今自分の身体が必要としていることに注目しておきたいものです。

 

それを青汁でカバーできるのであれば、飲むだけの価値があるというもの。身体に良いとはよく言いますが、青汁、特にリッチグリーンはどんな効果をもたらしてくれるのでしょうか。

 

便通改善効果

一番多くの人が早くに実感するのが便通の改善です。便秘気味だったという方は毎朝スッキリし始めたという声もありますし、過敏性腸症候群と診断された方もお腹が痛くなりにくくなったという報告もあります。

 

最近では若い人でもなる過敏性腸症候群ですが、原因の多くはストレスと言われています。これは男性なら特効薬があるのですが、不公平にも女性が服用できる薬はありません。もしこの病気でなくても、世の中の腹痛の原因というのは実ははっきりとわかっていないそうなんです。

 

でも、あの痛さというのはなんとも嫌ですよね・・・。特に外出中になったら青ざめて冷や汗ものです。それを軽減してくれるというのだから毎日が快調で楽しく過ごせるでしょう。豊富に含まれる食物繊維と、生きたまま体内に吸収される酵素が活躍していますね。

 

美肌効果

青汁で肌がキレイになるというのはまだまだ定着のイメージが薄いのかもしれませんが、これだけの野菜成分を取っているとなると、便通が改善される他に肌のコンディションも良くなってきます。

 

よく見かけるのが肌に良いというサプリメントですが、あれは肌に特化しているものの、少々高価だったりします。その点リッチグリーンは、健康維持+肌というスタンスですね。美容食品である大麦若葉が原料の時点で肌に良いことはわかっています。

 

ダイエット効果

それまで肉中心の生活だった人が、青汁を飲み出して野菜中心になったとすれば、それは痩せていくでしょう。ただ、リッチグリーンは酵素を含んでいるので野菜成分だけで痩せるというわけではありません。

 

酵素ダイエットは巷では流行りのようですが、一過性のものより、昔からずっと健康に良いとされている青汁の方が説得力があります。過ぎ去っていくものは、つまりは効果がなく忘れられていくという意味です。ということは、健康になりつつダイエットもできる青汁は効果が出ているということではないでしょうか。太っていることが気になるなら、内側からじっくり身体を改造しませんか?

 

まとめ

青汁を飲むことによって起こる身体の変化はたくさんありますが、野菜不足が解消されたことによる変化というのは大きいです。そう考えると、いかに現代人の健康の悩みが野菜1つで解決されるかがわかりますね。

 

ただ、健康維持ができるだけの野菜を取り続けるのは至難の業。それを可能にしてくれるリッチグリーンは最もお手軽な方法と言えます。